読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薔薇に隠されしヴェリテ〜ラファイエット感想〜

 

こんにちは、りあです(*´◒`*)

f:id:RRRia39:20161004193036p:plain

今回はラファイエットの感想を書いていきたいと思います!
終わってから感想書こう書こうと思ってたんですけど予想以上にハマりすぎてゲーム優先しちゃってました/(^q^)\
ちょこちょこ書いてたんだけどね!

ラファイエットは事前に糖度は高めって聞いてたのであえてそこから始めてみました。
(この時点で5人終わってます)ヴェリテに関しては攻略順迷いますね...
でも私はラファイエットダントン→フェルゼン→ロベスピエール→ルイ→隠しを推していきたいですね。
ルイは最初にやったらいいって意見も沢山あるんですけど私の場合最初にルイをやったらあそこまで号泣しなかった気がするんですよね...
ちなみに私は進めていくたび涙腺緩みまくって3人目から目真っ赤に腫らしました( ^o^)Г☎チンッ

よし!感想感想!

共通√でのラファイエットの印象に残ったシーンは・・・
酔っ払ってアントワネット(リーゼ)に抱きつくシーンですね!!!
「酔ってない!!!」っていう台詞が本当に可愛くて可愛くて・・・

普段堅物なキャラなのでふとしたギャップが堪らないですよね!
まぁ、恋愛面では天然っていうか鈍感ですけど(笑)

ラファイエットがアメリカに行くところで共通が終わり個別に入ります。
せっかくリーゼといい感じになれた途端にアメリカに行っちゃうのであぁあぁぁぁ・・・ってなってしまった;;;

そして他の作業しながら画面押してたら気付けば4年の月日が流れてました~

いよいよラファイエットがフランスに帰ってきます。
アメリカにいる間二人は手紙でやり取りしてたみたいですね。
でもその辺はあっさりとしか触れなかったのは残念でしたね><
ワンタップで4年の月日が流れちゃったからね仕方ない・・・


そして二人は無事再会します。

あっあれ???
あの奥手ラファイエットがとっても積極的になってる!!!
大勢の人の目の前でリーゼを抱き上げてる!!!!

このスチル本当に嬉しそうだし幸せそうなんです。まさにEDに...(終わらないんですけどね!!ここからが長いんですけどね!!!個人的にはもうここで終わって欲しいと願うばかりにこれからの展開がry)


そして首飾り事件をきっかけに革命が起きてしまいます・・・
ラファイエットは陛下ではなく【民を守りたい】という自分の信念を掲げ陛下の元を去ってしまうんですよね・・・
そこにリーゼも連れて行きたい。一緒にきてくれと言うのですがリーゼはアントワネットに着いていく覚悟を決め二人は別々の道を行くことになってしまいます。
あの時の「お前の気持ちはその程度だったのか」って台詞が心に凄く刺さるんですよね・・・行きたいんだよ行きたいけど行けないんだよ察して;;;;

ヴェルサイユ宮殿が民に突入されたときもラファイエットに追い込まれてしまいます。フェルゼンを剣を交えたところは凄く悲しい気持ちになりました。
ついこないだまで二人楽しそうに話してたのに.˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚.

チェイルリー宮殿に場所を移した殿下たちはラファイエットの監視の元生活をするようになります。

ここで二人は再び想いを通じ合わすのですがまたしても二人が離れ離れになってしまうというね;;; なんでええええ;;;なんでよおおおおお;;;

ベルギーに逃亡計画を聞いてしまったリーゼは残ることも出来ず一緒に逃亡することになります。
さっき明日は朝から一緒に過ごそうって約束したばかりだったのに;;;


そしてまたしても陛下たちを追い込むのがラファイエットというね・・・
あのどんどん近づいてくる感じが凄い怖いんです・・・なんで攻略してる男に追い詰められてるんだ/(^q^)\/(^q^)\
それを体験してるリーゼ達のが絶対に怖いんですけどプレイしてるこっち側も怖いんです。

残酷にも史実通りにお話は進んでしまうのでもちろん逃亡計画は失敗し捕まり、パリに戻ってきます。
ここでラファイエットがリーゼに最後の別れを告げるんですよね・・・
そこがもう本当に切なくて切なくてどうしたらいいのか分からなくて泣くしかできなかった。

ランバール夫人が暴徒によって殺されたシーンは本当にしんどかった。゚( ゚இωஇ゚)゚。
・・・辛い本当にここ辛い・・・なんでランバール夫人がこんな目に遭わなきゃいけないんだろう・・・って気持ちでいっぱいでした。結構メンタル的にもこの辺はやばかったです。 数時間前にロゼールの屋敷で落ち合おうって約束してたのに・・・

そしてここでまた二人が出会います;;;;
感動の再会で嬉しいはずなのに喜べない状況っていうのがもうヽ(;▽;)ノ

 

そして全てが終わり二人でリーゼと亡命しようとしたタイミングで・・・

まさかのまた二人離れ離れ;;;;

ちょっと待って待ってどういうこと????


そしてまさかのここでEDが流れるという・・・

え?????嘘でしょ?????

ラファイエットはオーストリア軍に捕まってしまいます。
別れ際の

「必ず会いに行く。会いに行かない時は会いに来てくれ。私が何処に居るのか探して欲しい。」

「…いいか、死ぬなよ。そしてまた会おう。約束だ」

っていう台詞でりあ氏号泣。無理無理これは泣くしかできない(´;ω;`)

そして4年後ラファイエットは釈放されます。
ここで!!!!ここでやっと二人が再会するんですよおおおおお;;;
長かった本当に長かった・・・長すぎて心がもう死にかけてたよ;;;

今度こそ二人は離れず幸せになってほしいなって思いました。
後日談のスチルも本当幸せそうでこっちまで嬉しい気持ちになれました(○´v`○)

あっ!あと占い師レオナールに全力で癒された!!!!!

長くなってしまった、、、
今回は共通と違い細かくは書いてないつもりだったんだけどおかしいなぁ・・・

次はダントンの感想を書きたいと思います!結構辛口ですそして短...( ˘ω˘ ) スヤァ…